文部科学省ホームページより、ESDはEducation for Sustainable Developmentの略で「持続可能な開発のための教育」と訳されています。

国連が掲げたSDGs(Sustainable Development Goals)の達成と、その先を見据えた教育支援を行い、地球課題を解決するビジネスマン、科学者、技術者、公務員を発掘育成することがこの事業の目的です。